記事一覧

希少!CERNダイヤル!!ヴィンテージミルガウス!ロレックス 1019 シルバー 前期型 のご紹介!!

ロレックス銀座から金子がオススメ腕時計をご紹介致します!
第999回目はヴィンテージミルガウスの希少モデルでございます。

ロレックスコピー オイスターパーペチュアル デイトジャスト 16234メンズ 自動巻き シルバー

タイプ 新品 メンズ
型番 16234
機械 自動巻き
材質名 ステンレス・ホワイトゴールド
文字盤色 シルバー
ケースサイズ 36.0mm
ブレス内径
【測り方】 約18.5cm
機能 デイト表示
付属品 内 外箱

1960年代半ばから1988年頃迄製造の第2世代ミルガウス”Ref.1019”
現行ミルガウスとは全くもってデザインが違う、
ヴィンテージ好きにはたまらない激渋モデルでございます!!

ムーブメントは毎秒5.5振動のミルガウス専用キャリバー1580搭載。
裏蓋に内装されている十字の板バネや金色の耐磁ケースももちろん装備されております。
ムーブメントはMナンバーです。

2代目はブラックとシルバーの2色展開になりますが、
今回入荷はシルバーダイヤルです。

0.2秒ピッチの目盛りや縦方向のヘアライン仕上げが入った
前期ダイヤルになります。

中でもこちらはスモールロゴが特徴の
夜光なし”CERN(セルン)”ダイヤルになります!

通称”オニキス”と言われる、
インデックスと針にブラックペイントが施されたモデルですね!!

Ref.1019の中でも希少度が高く、
滅多にお目にかかる事ができないレアダイヤルになります。

まるでオニキスのように見えるこのインデックスは
渋くてカッコイイですね~!!

ダイヤルには年代相応の劣化はございますが、
ヴィンテージモデルならではの素晴らしい雰囲気を醸し出しております。

状態は使用キズが全体的にございますが、
ケースコンディションは良くエッジラインがしっかり立った個体です!

多少のポリッシュ感はございますが、
ラグ足はビシッとしており、印象が良い個体です!

スパッとしたケースサイドも良い感じです!

ブレスは69年のジュビリーブレス(巻きタイプ)が装着されており、
オイスターリベットではありませんが、

腕馴染みはよく、お洒落な仕上がりとなっております!

ジュビリーブレスが絶妙にハマってますね!!

第2世代のヴィンテージミルガウス”Ref.1019”
CERNダイヤル特有のブラックペイントがたまらない希少個体で、
とにかくカッコイイの一言に尽きる素晴らしい逸品です!
弊社提携工房にてオーバーホールも完了しております。
希少!ヴィンテージミルガウスをお探しのお客様、
是非ご検討宜しくお願い致します!

【関連記事】:ルイヴィトン オンザゴー 偽物 見分け方

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー