記事一覧

エスモンド・ブラッドリー・マーティンが所有したティファニー・ダブルネームの懐中時計

“Nevadian Collector”に出品される数多くの懐中時計のなかで、個人的なハイライトは間違いなくこれだ。今回ご紹介するパテックフィリップのRef.655/1は、1957年頃にティファニーで販売されたムーンフェイズ表示付きイエローゴールド製ミニッツリピーター・パーペチュアルカレンダー懐中時計である。元々は、アンドリュー・カーネギーのパートナーであったカーネギースチールのヘンリー・フィップスの孫であるニューヨークの銀行家、エスモンド・ブラッドリー・マーティンの著名なコレクションの一部だったものだ(2002年のニューヨークタイムズ紙の訃報記事によると、彼は "アトランティックサーモンのフライフィッシング世界記録保持者 "でもあったそうだ)。注:アメリカの自然保護活動家エスモンド・ブラッドリー・マーティンはまったくの別人である。

パテック・フィリップ スーパーコピー カラトラバ 6006G001

型番 6006G-001
機械 自動巻き
材質名 ホワイトゴールド
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー ブラック
文字盤特徴 アラビア
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 39.0mm

このロット2011のカタログノートによると、マーティンは、「ブレゲ、パテック フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、そしてチャールズ・フロッドシャム、J.W.ベンソン、S.スミス&サンズといったイギリスの高級メーカーによる時計を含む、19~20世紀のフランスとスイスの最高級メーカーによる複雑時計」という幅広いコレクションを持っていたそうだ。マーティンが亡くなったあと、彼のコレクションは2002年にサザビーズ・ニューヨークでオークションにかけられ、ここで紹介されているRef.655/1は26万5000ドルでネバダ州のコレクターに落札された。

パテック フィリップ 2022新作 5303 ミニット・リピーター・トゥールビヨン

5303 ミニット・リピーター・トゥールビヨン
Ref:5303
ケース径:42.00mm
ケース厚:12.13mm
ケース素材:18Kローズゴールド
防水性:非防水(湿気・埃にのみ対処)
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:手巻き、Cal.R TO 27 PS、29石、最大48時間パワーリザーブ
仕様:時・分表示、6時位置にスモールセコンド、ミニット・リピーター、トゥールビヨン、シースルーバック、パテック フィリップ・シール取得

新作「5303 ミニット・リピーター・トゥールビヨン(5303 Minute Repeater Tourbillon )」はダイアル側にチャイム機構を搭載する初のモデル。当初、これは2019年の《ウォッチアート・グランド・エグジビション・シンガポール2019》に出品された12個の限定製造品であったが、細部を変更して現行コレクションに加えられたのである。

このRef.655/1は、アメリカ配列のインライン永久カレンダー表示(月/日付/曜日)に加え、スライドではなく12時位置のリューズにあるプッシャーで作動する珍しい2列式トリップミニッツリピーター機構を備えている。同様のモデルが昨年12月にフィリップス・ニューヨークで50万ドル以上で落札された。ロット2011のエスティメートは200万〜280万香港ドル、日本円で約3200万〜−4500万円だ。


【関連記事】:hacopyブランド スーパーコピー優良サイト

コメント一覧